アゴヒゲぱぱちのHappinessforever

アゴヒゲぱぱちのHappinessforever

このブログは料理が苦手なパパさん、ママさん、初めて料理をしようとした人に 【簡単】なおかつ【時短】でできる料理ブログです☆妻のままちにこのブログをツイッターで紹介してくれています。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

15分で作るぜ!!豚バラ、にんじん、じゃがいもをチンジャオロースのタレで野菜炒め

どうも~アゴヒゲぱぱちです

 

今回は豚バラ、にんじん、じゃがいもを使ってチンジャオロースのタレを使って野菜炒めを作りました。

f:id:agohigepapachi:20200223212021j:plain

 

■先取りレシピ■
・にんじんとじゃがいもを薄く切る・先に豚バラを炒めてその後野菜を入れる・最後にタレをいれる

 

 

チンジャオロースのタレがあったのでチンジャオロースを作ろうと思い冷蔵庫をのぞいたら、、、

f:id:agohigepapachi:20200223212049j:plain

 

じゃがいもとにんじんしかないよ~ 

豚バラもあったので、

よし、これでチンジャオロース風を作ろう!! 

 

 

それではレッツ!!

クッキングー 

 

ーレシピー

にんじん 1本

じゃがいも 2個

豚バラ 300g

f:id:agohigepapachi:20200223212120j:plain

 

調理時間15分

野菜を切る5分 

炒め10分

 

切る

まずはにんじんとじゃがいもを切ります。

f:id:agohigepapachi:20200223212145j:plain

野菜は火を通しやすくするために薄く切っておきます。

 

 

 

炒める

フライパンに油を引いて

先に豚バラを炒めてます。

f:id:agohigepapachi:20200223212225j:plain

全体的に焼き色が付いたら野菜を入れて炒めます。

f:id:agohigepapachi:20200223212252j:plain

薄く切っているので5分くらいで柔らかくなります。

f:id:agohigepapachi:20200223212313j:plain

柔らかくなったらタレを入れてさらに5分炒めたら

f:id:agohigepapachi:20200223212334j:plain

 

完成

f:id:agohigepapachi:20200223212021j:plain

 

濃いめの味でもじゃがいもと豚バラが絡まってご飯がススンでおいしかった

 

 

■まとめ■
野菜を薄く切ったおかげで火が通るのが早く調理時間が短縮できた。 

よかったら1度作ってみてくださいね 

 

 

娘の誕生日記念に初ケーキ作りにチャレンジ

どうも~アゴヒゲぱぱちです

2月に娘が3歳の誕生日になったので、

今回初めてケーキを作りたいと思います。

f:id:agohigepapachi:20200223204920j:plain

 

今回は初めてなのでレシピは書きません

 スポンジケーキも硬くなったし、、、、

 

それではレッツ!!

くっきんぐ~

 

 

卵白、グラニュー糖、卵白、小麦粉の順に混ぜながら生地を完成

 

f:id:agohigepapachi:20200223204950j:plain

そしてそれをオーブンで焼くぜ

 

f:id:agohigepapachi:20200223205013j:plain

生地完成

 

f:id:agohigepapachi:20200223205053j:plain

 、、、、、固いーーーー

 

 

混ぜ方がまずかったのかな、、、

 

 

切り替えて、半分に切って

f:id:agohigepapachi:20200223205120j:plain

ジャムを塗って

生クリームも塗って、

最後にイチゴで子供が三歳になったので

3を付けて

f:id:agohigepapachi:20200223204920j:plain

完成!!

 

固かったけど、美味しかった~~かも

 

娘は喜んで食べていました

生クリームをwwww

 

 

 

アボカド料理に悩んだらコレ!!アボカドのタルタル和え

どうも~アゴヒゲぱぱちです

今回はアボカドのタルタル和えを作りたいと思います。

f:id:agohigepapachi:20200209152156j:plain

■先取りレシピ■
①ゆで卵を作る②アボカドの種を取る③マヨネーズと①と②を混ぜる 

 

 

森のバターとも言われる豊富な栄養素が特徴のアボカド!

でも意外と使い道に悩んでしまいますよね、、、

サラダに入れる、トーストに塗るとかがあるのですが、今回はタルタル風を作りたいと思います。

 

それではレッツ!!

クッキングー 

 

 

ーレシピー

アボカド1個

卵1個

f:id:agohigepapachi:20200209152228j:plain

☆調味料☆

マヨネーズ 大さじ3

酢 大さじ1

砂糖 小さじ1

塩コショウ 少々

 

調理時間15分

卵をゆでる10分

混ぜる3分

 

茹でる

先に鍋に水を入れて沸騰させます。

f:id:agohigepapachi:20200209152309j:plain

そのあとで卵を入れて10分茹でます

 

種を取る

茹でている間にアボカドを二つに切り、

f:id:agohigepapachi:20200209152357j:plain

種を取ります。

そのあと、スプーンで身をくり抜いていきます。

f:id:agohigepapachi:20200209152424j:plain

 

 

問題発生

実は今回8分で茹でてしまい卵が

半熟のまま皮を剥いてしまったーーー 

 

f:id:agohigepapachi:20200209152453j:plain



とりあえず半熟の卵を崩して、

レンジで500w10秒を3回繰り返して、、、、

何とか完熟になった 

 

f:id:agohigepapachi:20200209152521j:plain



 

混ぜる

アボカドと卵を入れて、

f:id:agohigepapachi:20200209152546j:plain

その上に調味料を入れて混ぜたら

 

f:id:agohigepapachi:20200209152609j:plain

~完成~

 

f:id:agohigepapachi:20200209152627j:plain

アボカドとタルタル、相性がいいのか不安でしたが酢とマヨネーズがアボカドと混ざり合って美味しくなりました。

 

 

■まとめ■
卵は最低10分はゆでた方がいい 

 

よかったら1度作ってみてくださいね 

 

 

 

10分で出来る余ったパン粉を有効活用!簡単フレンチトースト

どうも~アゴヒゲぱぱちです

今日はパン粉を使ったフレンチトーストを作りたいと思います。

f:id:agohigepapachi:20200202191916j:plain

■先取りレシピ■
①パン粉は60g【2人前】②牛乳.パン粉.卵を入れて生地を作る③直ぐに色が付くので裏返すタイミングには要注意

 

 

揚げ物やハンバーグなどにパン粉を使っていたのですが、結構余って気付いたら賞味期限が切れているってことありませんか??

フレンチトーストはパンを使って作るのですが、それをパン粉で作ることでパン粉を有効活用したいと思います。

 

それではレッツ!!

くっきんぐ~

 

ーレシピ(2人前)-

パン粉60g

卵 2個

牛乳100g

 

f:id:agohigepapachi:20200202191952j:plain

f:id:agohigepapachi:20200202192018j:plain

調理時間【10分】

生地を作る3分

焼く6分

(片面3分)

 

生地を作る

パン粉に牛乳と卵御入れて混ぜます。

 

f:id:agohigepapachi:20200202192044j:plain

この時に砂糖を入れるともっと甘い生地になると思います。 

今回はジャムを最後に付ける予定なので入れません 

 

f:id:agohigepapachi:20200202192109j:plain

 

 

 

焼く【1人前】

生地ができるとフライパンに油をいれて火をつけます。

 

f:id:agohigepapachi:20200202192136j:plain

温かくなったら生地を半分だけ入れます

 

f:id:agohigepapachi:20200202192222j:plain

弱火で約3分全体に色が付くまで焼きます。

 

f:id:agohigepapachi:20200202192240j:plain

 小まめに焼き色を見ていた方がいいと思います。

焼く3分ですが、火の強さによっては早めに焼き色が付くと思います。 

 

 

 

裏返し

色がついてきたら裏返しをします。

f:id:agohigepapachi:20200202192306j:plain

 

油を引いていたら裏返しは楽に返せます。 

その後また焼く3分弱火で焼いたら、

 

~完成~

 

f:id:agohigepapachi:20200202192328j:plain

 

最後にジャムをつけたら美味しいフレンチトーストになりました。 

 

 

まとめ

◇少し硬かったので、パン粉と牛乳で柔らかくしてから卵を入れたらふんわりフレンチトーストになるかもしれません。

 

おかわり ぱぱ~~ 

 

 

グラタン皿がなくてもアルミホイルさえあれば大丈夫!我が家のシチューグラタン

どうも~アゴヒゲぱぱちです

今回は前回作ったシチューの残りを使ってシチューグラタンを作りたいと思います

f:id:agohigepapachi:20200130214502j:plain

 

■先取りレシピ■
①マカロニは耐熱ボールに入れて600w3分×2回②水は入れずに牛乳400mlを入れて混ぜる③グラタン皿がない場合はアルミホイルで代用 

 

 

我が家ではシチューを作った次の日は余ったシチューを使ってグラタンを作っています。

 

 

agohigepapachi.hatenablog.com

 

今回シチューグラタンの作り方とグラタン皿がない場合にアルミホイルで出来る即席グラタン皿を紹介したいと思います。

f:id:agohigepapachi:20200130214547j:plain

それではレッツ!!

くっきんぐ~

 

ーレシピー

シチュー 約4皿分

牛乳 400ml

粉チーズ お好み

 

f:id:agohigepapachi:20200130214625j:plain

◇市販のグラタンの元

 マカロニ

 ソースミックス

f:id:agohigepapachi:20200130214802j:plain

 

調理時間約20分

下ごしらえ(マカロニ)6分

煮込む 5分

焼く 7分

 

下ごしらえ(マカロニ)

初めに耐熱ボールに水をいれてその中にマカロニを入れます。

 

f:id:agohigepapachi:20200130214832j:plain

いれたらレンジにて600w3分で温めます。

 

f:id:agohigepapachi:20200130214925j:plain

3分経ったら1度マカロニを混ぜてから再度600w3分で温めます。

f:id:agohigepapachi:20200130215133j:plain

 

下ごしらえ(鍋)

マカロニをレンジで温めている間に鍋に火をつけて、

f:id:agohigepapachi:20200130215026j:plain

そこに牛乳、

f:id:agohigepapachi:20200130215046j:plain

ソースミックスを入れてかき混ぜながら沸騰させます。

 

f:id:agohigepapachi:20200130215109j:plain

その後温めたマカロニを入れて約5分混ぜて温めます。

 

f:id:agohigepapachi:20200130215228j:plain

 

焼く

f:id:agohigepapachi:20200130215255j:plain

5分間鍋を混ぜたらグラタン皿に入れて、

f:id:agohigepapachi:20200130215319j:plain

上からチーズをまぶして

f:id:agohigepapachi:20200130215337j:plain

トースターにて約7分温めます。

 

f:id:agohigepapachi:20200130215410j:plain

f:id:agohigepapachi:20200130215431j:plain

7分経って表面のチーズに焼き色が付いたら

f:id:agohigepapachi:20200130215502j:plain

f:id:agohigepapachi:20200130215525j:plain

完成!!

 

熱いので取り出すときは注意してください

f:id:agohigepapachi:20200130215554j:plain

チーズとシチューグラタンが混ざり合って、濃厚な味に仕上がっています♪

 

グラタン皿がない場合

グラタン皿がない場合でもアルミホイルがあれば即席グラタン皿ができます!!

 

f:id:agohigepapachi:20200130214547j:plain

アルミホイルとカレー皿のような深めのお皿を用意します。

f:id:agohigepapachi:20200130215641j:plain

まずカレー皿を裏返します。

f:id:agohigepapachi:20200130215705j:plain

その上にアルミホイルで全体を覆うように引きます。

f:id:agohigepapachi:20200130215727j:plain

その上にさらにもう一枚アルミホイルを引いて2重にします。

f:id:agohigepapachi:20200130215809j:plain

引けたら上からアルミホイルを押えてカレー皿の形を抜き取ります。

その後、アルミホイルの端の部分をまいていきます。

f:id:agohigepapachi:20200130215854j:plain

f:id:agohigepapachi:20200130215927j:plain

これで即席グラタン皿の完成です。

 

f:id:agohigepapachi:20200130220054j:plain

グラタンを入れても形が崩れず中身が漏れません!

f:id:agohigepapachi:20200130220124j:plain

いい色に焼けました☆

 

f:id:agohigepapachi:20200130214547j:plain

よかったら1度作ってみてくださいね 

 

 

豚バラ肉を使った時短クリームシチュー

どうも~アゴヒゲぱぱちです

今回は豚バラ肉を使ったクリームシチューを作りたいと思います。

f:id:agohigepapachi:20200127214407j:plain

 

■先取りレシピ■
①じゃがいもとにんじんは耐熱容器に入れてレンジ②豚バラと玉ねぎは鍋でゆでる

 

 

前回ビーフシチューを作ったときはレシピ通りも手順で作ってみましたが、

今回は時短シチューを作りたいと思います!!

 

 

agohigepapachi.hatenablog.com

 

じっくり作るのもいいですが、早く作れたら作りたい!!

時間がないと時に役立つように頑張って作って説明したいと思います☆

 

それではレッツ!!

くっきんぐ~

 

 

ーレシピー

豚バラ 300g

じゃがいも 3個

玉ねぎ 1個

にんじん 1個

f:id:agohigepapachi:20200127214537j:plain

牛乳 300ml

水 900ml

シチューの元 8皿用

f:id:agohigepapachi:20200127214458j:plain

 

調理時間20分

下ごしらえ 10分

ルーを入れるまで 5分

ルーを入れたのち混ぜる 5分

 

下ごしらえ

まず鍋に水をいれて沸かします。

f:id:agohigepapachi:20200127214626j:plain

 

沸騰するまでに先にじゃがいもとにんじんを切ります。

 

f:id:agohigepapachi:20200127214702j:plain

そして耐熱ボールにじゃがいもとにんじんを入れて水を食材がすべて浸かるまで注ぎます。

 

f:id:agohigepapachi:20200127214729j:plain

耐熱ボールをレンジに入れて600Wで10分温めます。

レンジで温めることで柔らかくなった状態で鍋に入れることができて、鍋で何十分も煮込む必要が無くなります。

 

 

煮込む

その後豚バラと玉ねぎを切ります。

f:id:agohigepapachi:20200127214803j:plain

豚バラを選んだのは、鶏肉などのブロック形状よりも火が通るのが早いからです。< 

 

鍋が沸騰したら豚バラと玉ねぎを入れてゆでます。

f:id:agohigepapachi:20200127214837j:plain

豚バラと玉ねぎはすぐに火が通るのでわざわざレンジに入れる必要がありませんでした。 

 

ルー投入

10分経って耐熱ボールに入っているじゃがいもとにんじんを今度は鍋に入れます。

 

f:id:agohigepapachi:20200127214925j:plain

大体この時点で15分くらいで調理できました。

 

その後、一旦火を止めたのちルーの元を入れて

なぜ一旦火を止めるのかは前回掲載したビーフシチューの作り方に書いてあるので是非とも参考にしてください!! 

 

 

agohigepapachi.hatenablog.com

 

 

 

牛乳をいれて再度弱火で混ぜます。

f:id:agohigepapachi:20200127214955j:plain

今回は固形のルーをそのまま入れましたが、先に刻んでから入れると溶けるのが早くなりますよ< 

だいたい5分くらい煮込んだら、、、

 

完成!!

f:id:agohigepapachi:20200127214407j:plain

 

じゃがいもとにんじんが硬いままか心配でしたが、硬くなく子供も噛み切れました。

とろみが少し少なかったかもしれませんが、味は問題ありませんでした☆

 

■まとめ■
良かった点:鍋で湯で終わるのとレンジが終わるタイミングがほぼ同じ立ったのでスムーズに調理ができた。◆改善点:ルーを混ぜる時間はもう少しあっても良かったかもしれません 

よかったら1度作ってみてくださいね 

 

   

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村